東京 AGAクリニックランキングベスト5

AGA治療は保険がきく?



AGA治療に保険は使えない

AGA治療は医療機関で治療を受ける事になるので多くの方が保険を使えると思っているようですが、実はAGA治療に保険は使えないんですね。

「えっ!?」と思われた方もいると思いますが、AGA治療にかかる治療費は全額自分で負担をしなければいけないんです。診察代や検査代、薬代、すべて自費になります。

AGA治療に保険が使えない理由は、

『AGA治療は厚生労働省が定める保険適用病気に含まれない』

からです。

厚生労働省はAGA治療が命に関わる治療ではないと判断しているため保険を使う事は事ができないんですね。AGA治療の他にも美容整形も保険を使う事ができない治療のひとつです。

気になるAGAの治療費は!?

AGA治療には保険が使えない。となると、気になるのが治療費ですよね。

AGA治療の料金はAGAクリニックによって様々で、通うAGAクリニックによって大きく治療費が異なってきます。

当サイトでご紹介しているAGAクリニックの治療プランを例にして挙げてみると、

AGAスキンクリニックの料金

【初診料・カウンセリング・血液検査】
カウンセリング・・・無料
初診料(治療を開始される場合)・・・5000円
血液検査(2回)…20000円

【ベーシックプラン 国内承認薬】
プロペシア・・・初回 4200円、2回目以降 7000円
ザガーロ・・・初回 4800円、2回目以降 8200円
ジェネリック医薬品フィナステリド錠1㎎「ファイザー」・・・初回 4200円、2回目以降 6000円

AGAルネッサンスクリニックの料金

ドクターカウンセリング・・・無料
初診・再診料(頭皮チェックの際、マイクロスコープ使用)・・・無料
血液検査・・・2160円

【内服薬】
HRオリジナルフィナステリド・・・初回 4000円、2回目以降 5000円
プロペシア・・・初回 4200円、2回目以降 6500円

【外服用】
ロゲイン・・・5832円
HRオリジナル外用薬・・・21060円

ゴリラクリニック

薄毛(AGA)治療薬「ミノフィアG」(30日分)・・・初回 9800円(通常 16000円)
プロペシア 1mg(28日分)・・・9000円
ミノキシジルタブレット 2.5mg(28日分)・・・7500円
ロゲインフォーム 5%・・・8000円

このように治療を受けるAGAクリニックによって治療費は全く異なってくるんですね。

ですので、事前にクリニックの料金プランを確認して自分に合った料金プランを選ぶことも大事になってきます。

AGA治療を安く抑える方法

AGA治療は長期間に渡って治療を受けなければいけませんので高額な治療費がかかる事になります。

できる事なら治療費を安く抑えたいとお考えの方も多いと思います。

そんな方へご提案したい事は、ジェネリックの医薬品を処方してもらう事です。

AGA治療で使用される医薬品にもジェネリック医薬品があり、通常の医薬品よりも安くお薬を購入する事ができます。

プロペシア⇒フィナステリド「ファイザー」
ミノキシジル⇒ノキシジル

という名前の医薬品になるのでクリニックの医師にジェネリック医薬品を処方してもらえるか一度、相談してみましょう。