東京 AGAクリニックランキングベスト5
東京 AGAクリニックランキングベスト5 > AGA Q&A > AGA治療が必要な人ってどんな人?

AGA治療が必要な人ってどんな人?



現在、3人に1人の男性AGAで悩んでいる

現在、3人に1人の男性AGAで悩んでいる言います。男性にとってAGAは深刻な悩みのひとつでもあります。

生活習慣が乱れている人や不規則な食生活を送っている人が多く、AGAで悩んでいる男性は増え続けているんですね。

AGAは遺伝が原因と言われる事が多いですが、遺伝だけではなく生活習慣や食生活も大きく関係していて、生活習慣や食生活が乱れている人はAGAになりやすい傾向にあります。

『最近、額が広がってきた。。。』
『抜け毛が増えてきたい。。。。』
『以前と違って髪型が思うように決まらない。。。』

などと思始めてきたらAGAの可能性があります。AGAは放置しているとどんどん進行していくので注意が必要です。

AGAの症状

AGAの症状は人それぞれで変わってきますが、大きく分けると3つの症状に分ける事ができます。

【額の生え際から進行するAGA】

額の両サイドの生え際から薄毛になるタイプ。いわゆるM字型の薄毛です。

【前頭部から進行するAGA】

AGAで最も多いと言われている進行パターンで前髪がどんどん薄くなってくる薄毛です。

【頭頂部から進行するAGA】

頭のてっぺんから薄毛になってくるAGA。つむじ辺りから髪の毛が薄くなってくる進行パターンです。この頭頂部から進行するAGAを多いと言われています。

AGAのセルフチェック

・親や親戚に薄毛の人がいる
・薄毛が気になりはじめたのは成人になってから
・最近、抜け毛が増えているという自覚がある
・額や頭頂部の薄毛が気になってきた
・髪の毛が細く、柔らかくなってきた
・薄毛が進行している自覚がある

上記の項目に当てはまるのが多い人ほどAGAの可能性が高いです。

先ほども述べましたが、AGAの原因は遺伝だけではありません。生活習慣の乱れ、食生活の乱れなどもAGAの大きな要因になっている事なので改善しなければいけない所は改善していかないとAGAはどんどん進行していきますよ。

今では無料でカウンセリングしてくれるAGAクリニックも多くありますので、まず気軽に相談からでもいいのでAGAクリニックの無料カウンセリングを受けて、自分の頭皮の状況、AGAの進行状況を確認してみてはいかがでしょうか。

そして、AGA治療が必要な場合は治療を受けてAGAの進行を食い止めて頂きたいと思います。